福井芸術・文化フォーラム

この7月1日よりNPO法人福井芸術・文化フォーラムの理事長を拝命しています。
この団体は20年ほど前に市民のちからで芸術・文化活動を企画立案していこうと立ち上がった団体で私も約17年間所属しています。

昨晩は第1回の企画部会。役員改正後、また団体の事務所移転後初めての会議。今年の目玉事業「まちは劇場」の会議でした。

この「まちは劇場」企画はフォーラムで5年間隔くらいで行われている事業。街をドラマチックに演出してみようというもの。どんな内容なよいか色んな案が出されました。

会場の制限、予算の制限、コロナの制限があるなか、スタッフの多様な価値観が意見交換されるのは街を創造するいみでとても大事な事。

まだまだ開催内容は未定ですが、きっと素晴らしい企画になると思います。

また次回は総務部会へ参加します。どのように広報をして会員募集につなげるか?広く活動を紹介し、市民のみなさまの心をより豊かにしていただく事。そして活動をになう仲間を集める活動でもあります。

この企画と総務の両輪をうまく回して福井の豊かなまちづくりに寄与できる活動を続けます。

当社も社会貢献を目指す企業。切り口は変わってもすべては市民・県民・国民の生活が経済的にも精神的にも健全で豊かになるような活動を進めたいものです。

その健全で豊かの定義、ステップもみなさんと協議しながら一歩一歩進んでいけるよう頑張りたいです。

どうぞみなさま、よろしくお願いします。