福井工業大学での授業

福井工業大学にて非常勤講師としてお世話になっております。

担当クラスではスポーツ選手の3,4年生。
卒業して就職活動を視野にいれている学生たちに僕がお伝えしていることは自分のマネージメントです。

多様なメディアを分析し、それぞれのメリット・デメリット、を考えながらターゲットに選んだ相手に効果的なツールを選出する。

また、発信者は何を伝えたくて代弁者を芸能人やスポーツ選手に選んでいるのか?などのグループワーク、個人ワークを得て、前期終了には自分マネージメントプランです。

sP_20190717_143912_vHDR_On.jpg

授業で学生たちが挑戦したのは自分に対するSWOT分析。

自分と自分の周りの強み、弱みを分析し、それをかけ合わせる事でどのように自分の将来なりたい職業などに近づけていくのかのプランを立てる。

そして、それに向かい誰をターゲットにどのような手段で自分を売り込んでいくか?などを計画立てています。

学生たちも初めてこのようなアクティビティーをする事、そこまで自分を深く見つめ分析したことがなかった。計画を立て自分をどのようにマネジメントしていくのに慣れていない。など、戸惑いと新しい発見を繰り返しているようです。

このようなアクティビティーは会社に入っても使うし、課題解決に必要なスキル。いっぱい考えていっぱい成果を出してほしい物です。